ニュース・コラム

NEWS / COLUMN

色が与える心理的影響

色が与える心理的影響

ニッセンコラム【色・カラーについて】

今回は、「色」をテーマとさせて頂きます。


【目次】──────
01.色が与える影響って?
02.例えば?
03.で、どうしたら良いの?
──────────


■■──────■■
01.色が与える影響って?
■■──────■■
チラシ、WEB、服など生活の様々な場面で、
思っている以上に色が私たちに影響している事はご存知でしょうか?

デザインに関わる職業の方でしたら当然の事かもしれませんが、
案外無意識に誘導されていたりします。

文化や環境などの違いからその影響する事象が異なる場合もありますが、
少し注意してみると非常に面白いですよ。


■■──────■■
02.例えば?
■■──────■■
代表的な例として、赤や暖色系は意欲を高め、青や緑はリラックス効果があると言われています。
食べ物を扱う企業の看板やロゴは赤やオレンジが採用されることが多いですし
夜間まで営業しているお店は人を落ち着かせるために青を入れることがあります。
最近では、夜間の踏切で、青ライトを照らして心を落ち着かせ、事故を防いでいる事例もあるようですね。
そう考えると心理的な影響は少なからずありそうです。



■■──────■■
03.で、どうしたら良いの?
■■──────■■
以前、WEB企業の実験で、緑のボタンでコンバージョンが増えたと話題になり
よくLPなどの購入ボタンで緑色が使われるようになりましたが
実際は背景との相性や、サービスによって赤の方が良かったり
異なる結果が出る場合があります。

結論として、御社の商品やサービス、顧客に合う色を試して検証する事が
御社独自の必勝カラーを導き出す近道になると思います。




◆◇◆チラシや紙でカラーリングのテストをしたいときに見るページ◆◇◆
 → こちら ← 

◆◇◆バナーでカラーリングテストをしたいときに見るページ◆◇◆
 → こちら ← 

▼△▼その他、販促企画についてのご相談をしてみたいと少しでも思った時に見るページ▼△▼
 → お問合せフォーム ← 

★☆ 私たちがご対応させて頂きます ★☆彡
 → 私たち ← 

前の記事

リサーチ白書:何月が多い?ダイエットの決意

次の記事

成功事例を追加しました。

まずは、お気軽に
ご相談ください!

・リピート率を高めて売上を向上させたい
・質の高い新規顧客を獲得したい
・もっと顧客満足度を上げたい
 など、
様々なビジネスの課題解決をいたします。

資料請求する

弊社資料を無料で進呈いたします。

0120-338-840

受付時間:平日10:00〜18:00

お問い合わせフォームへ

ご連絡確認後に営業担当よりご連絡いたします。