ニュース・コラム

NEWS / COLUMN

え?逆張り?逆ワード? 広告のちょっとしたテクニック

え?逆張り?逆ワード? 広告のちょっとしたテクニック

え?逆張り?逆ワード? 広告のちょっとしたテクニック

こんにちは、ニッセン東條です。

「通販コンシェルジュ」として、お役立ち情報をお伝えいたします。

 

今回は、広告におけるちょっとしたテクニックをご案内させて頂こうと思います。

 

みなさまはリスティング広告のクエリーはご存知でしょうか。

「キーワード」はリスティング広告でユーザーに検索結果として表示させるために設定するワードですが、「クエリー」は、広告を表示されているユーザーが実際に検索窓に打ち込んだワードの事です。クエリーをみてみると、「え?こんなに長い言葉で検索しているの?」とか「全く関係ないワードからクリックされている」など、色々面白い発見があります。

リスティングの定石として、部分一致などでキーワードを設定した時、そこからネガティブワードや関係のないワードを除外設定するのですが、稼働後は、この除外設定の際にクエリーが役立ちます。逆に、CVが入っているクエリーをキーワードとして別登録するなどにも活用できます。

 

ここで、クエリーを活用したちょっとしたテクニックをお伝えいたします。

クリックを多く獲得しているけれども、CVがなかなか入らないワードに対して、その逆の言葉でキーワード登録をしてCVが獲得できた!という事例がございました。

 

イメージとしては、安いレディースファッションを販売している企業で、「レディースファッション 安い」というワードが、上記のようにクリックが多く入っているのにも関わらず、CVが入っていない状況下で、「レディースファッション 高い」というワードでCVが取れたという感じです。

ポイントは、成果の出ていない「安い」というワードの逆「高い」で登録してみるという事です
どちらかというと登録するワードは、否定的なネガティブワードになると思いますが、そのワードに対して自社のメリットが伝わる広告を出してみると、成果に繋がる可能性があります

上記例では、CVユーザーが言葉通り「高い」ものを求めているのではなく、「高い」事に不満を持っている方であったのではないか?と推測しています。

 

いかがでしょうか、今回は事例をもとに、クエリに関するちょっとしたテクニックをご紹介させて頂きました。何らかの改善ヒントに繋がれば幸いでございます。
※上記はあくまで例ですので、成果を保証するものではございません。

 

弊社では記事内でも取り上げているリスティング広告について、代行サービスのご紹介が可能です。サービスとしては、リスティング運用代行手数料が10%で依頼が可能で、(通常、代行手数料は20%が多いです。)
さらに、LP1枚無料作成Yahoo広告費用10万円分プレゼント(※こちらの特典は2022.4.7時点で終了しております。)など、豪華特典がございます。

▼こんなお悩みはございませんか?

・運用面で悩んでいる
・過去に失敗したが、もう一度チャレンジしたい
・リスティングをしてみたいがイマイチ不安
・できるだけ安くしたい
・LPの制作費が高くて手を出せない
などなど、ひょっとしたら弊社のご紹介サービスで解決ができるかもしれません。
実際に運用するのは、Yahooパートナー★★★獲得Google:Premier Partner Awardsも受賞している企業になり、さらにYahoo マーケットグロースも認定されております。
※弊社が運用するのではございません。実績としては食品系、健康食品系、美容化粧品系、非通販などさまざまな業種があり、スタート時からCPAが50%以下になった事例もございます。改善にはAI技術を使った最適化も有効で、人の目とAIの力でより効率的な運用を実践しております。
ご紹介させて頂くサービスのメリットは

・リスティング運用手数料が10%
・LP1枚無料作成
・Yahoo広告費用10万円分付与 ※こちらの特典は2022.4.7時点で終了しております。
でございます。

費用対効果の面ではLP1枚無料とYahoo広告費だけでも費用負担を軽減できる上、ランニングコストでも、手数料が業界標準よりの半分で設定されておりますのでかなり削減できます。
少しでもリスティング運用にお困りの方や、これからご検討をされている方は、下部のお問い合わせフォームから、お気軽にご連絡を下さい。

※契約期間や最低広告費、納期など、サービス詳細のご説明をさせて頂きます。
※ニッセンが、リスティング運用をするのではございません、ご契約までのご紹介のみでございますので、ご留意ください。

 

★☆★☆ リスティング用、お問い合わせ・ご相談フォーム↓ ★☆★☆

https://form.k3r.jp/nissen_ss/listing

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

【TOPICS】

コンビニ・郵便局 後払い決済(ニッセングループ (株)SCORE)
https://www.scoring.jp/?req=nissen

 

前の記事

「No.1」や「日本一」の表現はどうすれば使えるの? 知識向上 通販クイズ!その6

次の記事

物流・倉庫でお困りはありませんか?

まずは、お気軽に
ご相談ください!

・リピート率を高めて売上を向上させたい
・質の高い新規顧客を獲得したい
・もっと顧客満足度を上げたい
 など、
様々なビジネスの課題解決をいたします。

                   お役立ち資料

弊社資料を無料で進呈いたします。

0120-338-840

受付時間:平日10:00〜18:00

お問い合わせフォームへ

ご連絡確認後に営業担当よりご連絡いたします。