ニュース・コラム

NEWS / COLUMN

1/28 LIVE EC・通販向け 無料ウェビナー

1/28 LIVE EC・通販向け 無料ウェビナー

 

このような方におススメのウェビナーです。

・紙媒体のプロモーションを行っている または 関心がある
・40代以上の顧客層を増やしていきたい
・デジタル施策のLTVが悪化。
・テストマーケティングのコストを削減したい
・ABテストのリードタイムを短縮したい
・勝ちクリエイティブを早期に構築したい

 

covid19により、ニューノーマル時代のマーケティングは、より一層デジタル施策が加速しています。

一方で競合がひしめきあう、デジタル領域で
苦戦されている通販、メーカー様が、紙媒体のマーケティングのテストを再開されたり、
EC事業社様が、紙媒体へのテストも始められ成果をあげられています。

実は、このようなオフライン領域では競合が減少し、成果が出やすい環境になってきています。
おかげ様で、我々もこの領域にて前年を上回るご依頼を頂戴しております。

 

しかしながら、ご提案の現場では、
紙媒体って今、どうなんですか?
紙媒体のメリットってなんですか?とよく聞かれます。

紙媒体はお客様の手元に届き、保存性が高く情報伝達力が高い
その保管性により、お客様の記憶にも残りやすい
お客様の手に触れていただける、「紙」の質感も魅力
お客様にとって、デジタルにはない信頼性があるとも言えます。

これらを理解した上で、しっかりお客様へ伝わるクリエイティブの構築が非常に重要です。

 

まだ実施したことがない、もしくは過去にうまくいかなかった領域で、
またABテストから始めるのは、時間もコストも勿体ない!というマーケターの方もおられると思います。

我々ニッセンも例に漏れず同じような課題を抱えていますが、
過去からある手法を取り入れ、このような課題を一気に解消しています。

その手法とは、クリエイティブリサーチです。

実際のモニター調査からユーザーの声を確認し、定量×定性調査両面から、改善となる根拠を見出すことができます。

 

そこで今回は
『勝ち続けるクリエイティブ 失敗しない紙媒体でのテストマーケティングの裏技』と題し、

紙媒体で拡大してきた、通販のニッセンがどのようにして活用しているのか、
クリエイティブ開発や改善の裏技を公開します。

当日は、ニッセンリサーチの主幹担当の浅野より、ニッセンの事例を交え実績や改善のポイントをご紹介します。
セミナー終了後、アンケートでご関心をもっていただいた企業様には、弊社の無料リサーチのご案内をさせていただきます!

是非、ご応募お待ちしております。

 

 

ライブ配信
1月28日(木)15時~15時45分

ウェビナー動画配信
2月  3日(水) 11時~ 11時45分
2月  9日(火) 16時~ 16時45分

会場 前日と当日にURLをご案内。

参加費 無料

定員  各30名

対象
経営者 顧客開発担当
マーケティング担当の皆さま

主催  株式会社ニッセン

備考
定員を超えるお申し込みがあった場合、抽選となります。
プログラムは変更となる場合がございます。
本ウェビナーに関しては広告主様に限定しております。
代理店様・同業他社の方は参加は恐れ入りますが、ご遠慮いただいております。
参加は申込者本人に限らせていただきます。

お問合せ
株式会社ニッセン BtoB運営事務局
TEL:075-682-2109
Email :btob@nissen.co.jp

登壇:株式会社ニッセン 浅野 哲雄

ニッセンBtoBで、数百件のリサーチを経験。
主に単品通販事業、BtoCサービス事業社に対して、商品特性、ニーズ、クリエイティブ調査等の担当として、ビジュアル、コピー、オファーなど様々な調査結果から仮説を導きだし、クライアントのレスポンス改善に貢献。
現在は、ニッセン全般のリサーチを任される主幹担当として従事。

進行:株式会社ニッセン 田原 亘

ニッセンオフラインメディアチーム責任者。
提案型営業として、主に単品通販支援を担当

入社から現販事業部に配属され九州全域のブロック長。その後通販事業部に異動し商品部、レンタル事業の責任者を経て、14年からBtoBの営業責任者として数億から100億規模の数多くのクライアントの通販支援に従事。20年からオフラインチーム責任者として、紙媒体、ダイレクトメール、催事領域を統括。

前の記事

商材にあったターゲットを見つけ出し、効率の良い獲得をお手伝いします。の事例を更新しました。

次の記事

運送費のコスト削減に成功!の事例を更新しました。

まずは、お気軽に
ご相談ください!

・リピート率を高めて売上を向上させたい
・質の高い新規顧客を獲得したい
・もっと顧客満足度を上げたい
 など、
様々なビジネスの課題解決をいたします。

                   お役立ち資料

弊社資料を無料で進呈いたします。

0120-338-840

受付時間:平日10:00〜18:00

お問い合わせフォームへ

ご連絡確認後に営業担当よりご連絡いたします。